ヘンドリク・オケンガがレカログループのコーポレートコミュニケーションディレクターに就任

// カイザースラウテルン・ドイツ

2012年5月1日、レカログループのコーポレートコミュニケーションディレクターにヘンドリク・オケンガ(39)が就任しました。彼はレカロホールディングのコミュニケーション戦略の立案と、グループの各事業部門へのコンサルティングおよびサポートを担当します。

ヘンドリク・オケンガはこれまでに、マーケティング、コミュニケーション、販売といった様々な分野でリーダーを務め、直近ではポルシェやロータスで活躍しました。

彼は「人間工学に基づく魅力的なデザイン、革新的な経営を目指す確固たる価値観をもったファミリー企業、といった一見矛盾すると思われるレカロにコミュニケーションの橋を架けることを楽しみにしています」と述べています。

hendoriku・okengagarekaroguruーpunokoーporeーtokomyunikeーsyondhirekutaーni就任.pdf Download [.pdf 79.1 KB]