Ingenious Design

デザインと人間工学の融合

RECAROは、人間工学と機能性、そしてデザイン性にも優れたシートをお届けする ことを目指しています。 例えば、RECAROの軽量航空機用シートはたった9キロしかありません。これはシート内部のフォーム素材にハイテク材料や新設計を採用し、薄く軽くなっ たことによります。私たちはこのような画期的なソリューションを「独創的デザイン」と呼んでいます。

しかし、私たちの「独創的デザイン」はこれだけではありません。同時に「快適性」も お届けしています。例えば、多くの航空機用シートで見られる足元近くに設けられているマガジンポケットは、新たにテーブルより上方に移設することで雑誌の 取り出しを楽にするだけでなく、広くなった足元の快適性を高めます。他にも、人の体に添うように設計されたバックレストと、シートクッションの角度を最適 化するなど人間工学的にも優れたシートを追求しています。

「独創的デザイン」は私たちRECAROブランドのDNAであり、現在はレカロホールデングのデザインセンターのもと、各事業分野がそれぞれのデザインプロセスを担当しています。 私たちはこれからも革新的なコンセプト、素材、そしてデザインで、特別なRECAROをお届けしてまいります。